Home / タイ / 韓国政府が韓国国内で不法に働くタイ人に年内の帰国要請
韓国政府が韓国国内で不法に働くタイ人に年内の帰国要請

韓国政府が韓国国内で不法に働くタイ人に年内の帰国要請

韓国で不法に働くタイ人は12月末までに自主的に帰国するよう、韓国政府は訴えています。

それ以降になると、逮捕もしくはブラックリストに載るといった処置になってしまいます。雇用省の責任者であるSinghadet Chu-amnart 氏は韓国の法務省が今回の措置を事前に伝えていたことを報告しています。同氏は韓国で不法労働に従事するタイ人に期限までに帰国するよう推奨しています。この期間を過ぎると前述にある通り、最悪の場合は逮捕、ブラックリスト入りとなり、二度と韓国に入国できない恐れもあります。逆にこの機会に自主的に帰国する不法労働者及び不法滞在者に対しては、韓国政府は再入国を許可する方針をとっています。タイ人の不法労働者が後をたたない韓国ですが、今回の措置により大幅に減少することが予想されています。

出典:Bangkok Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です