Home / タイ / バンコク / タイの最新寝台特急列車でバンコクから地方都市へ
タイの最新寝台特急列車でバンコクから地方都市へ

タイの最新寝台特急列車でバンコクから地方都市へ

改善された内装と設備を備えた最新の寝台特急列車が首都バンコクチェンマイ、ウボンラーチャターニー間を結びます。

この最新設備を備えた寝台特急列車は11月11日から運行を開始する予定です。チケットは既に発売されており、希望者は事前購入できることをタイ国有鉄道が26日の水曜日、発表しました。また、最新の寝台特急列車は新しいルート、バンコクハジャイ、ノンカイ間も12月2日から運行予定です。

価格はルートや座席の位置などに応じて異なり、最低700バーツから最高1600バーツまでの料金帯となっています。

overnight-train3

タイの新特急台車の内部写真

政府運営の鉄道は新しい115台の中国製列車の導入におよそ40億バーツを費やしました。すべての席にはUSB充電ソケットとLCD液晶画面の内蔵アプリが設備として設置されています。トイレはタイの鉄道旅行者のために最も快適に設計され、列車にはセキュリティカメラも搭載されています。体の不自由な方のためには車いすを高めるための簡易リフトなどの設備も万全です。

出典:Khaosod Thailand

overnight-train2

overnight-train4

overnight-train5

overnight-train6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です