Home / タイ / バンコク / ペッチャブリー県で車ごと水没した男が救出される
ペッチャブリー県で車ごと水没した男が救出される

ペッチャブリー県で車ごと水没した男が救出される

警察ラジオJS100はペッチャブリー県の洪水により、水没した車内に取り残された男を救出し、写真を公開した。ペッチャブリー県では数週間、大雨、洪水が続いていた。男は警察の警告を無視して、Phet Kasem Road と呼ばれるペッチャブリー県の洪水となっている道路でUターンをするために侵入したところ、運転していた車ごと水に沈んでしまったようだ。男は幸運にも救助に向かった警察官により、救出され、事なきを得た。

flood-in-phetchaburi-2
タイの長引く梅雨は、その圧倒的な水量により、ペッチャブリーの大部分を浸水させた。ほとんどすべての道路が水没しており、ドライバーは自分の車を取り出すことがないように警告されている。車両水没事故は別として、州のいくつかの学校では、少なくとも4日間閉鎖することが決定されている。Phet Kasem Road のセクションを含む高速道路では、30から40センチメートルの水没被害が報告されている。ハイウェイ警察は代替ルートを取るようドライバーに助言する為、駐留している。

県の洪水の状況は依然として、危機に面していることをタイPBSが報告している。