Home / タイ / タイはここ10年でもっとも長く涼しい乾季
タイはここ10年でもっとも長く涼しい乾季

タイはここ10年でもっとも長く涼しい乾季

パタヤに在住する外国人にとっては嬉しいニュースかもしれません。11月2日、タイ気象局は正式に、タイ北部が乾季に入ったと発表しました。今年の乾季は例年より低い温度を維持して2月中旬まで続く見込みです。また、11月末まで降水が続く可能性があり、一段と涼しい季節を迎えることになりそうです。

タイ気象局の局長は、今週の月曜日に北部へ寒波が入り込んだのは例年より早期、また気温の低下が急激な点から、この現象が全土に及ぶ可能性を示唆しました。

バンコクとパタヤ、東沿岸地域では時折降水がまだ見られます。11月末にもなれば降水が収まり、早朝の気温は15度程度まで冷え込む予想が出ています。寒波は長く滞在し2月中旬まで、とここ10年で最長の乾季が続くと思われるが、最も低い気温を記録するか、については否定した。

出展: Pattaya Funtown

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です