Home / タイ / ロイ・クラトン祭りの夜にスーパームーンが到来!
ロイ・クラトン祭りの夜にスーパームーンが到来!

ロイ・クラトン祭りの夜にスーパームーンが到来!

11月14日(月曜日)はロイ・クラトン祭りの日、30日間の服喪期間後としてナイトライフが再開される日に当たる。そして、その日の夜は1948年以来、68年間で最大のスーパームーンが観測できるという。スーパームーンとは月と地球の最接近が重なることで、月が通常よりも大きく巨大化して見える現象を指し、満月もしくは新月の夜のみ確認できる。今回の満月の夜に確認できるのは、通常のスーパームーンよりもさらに大きく、エクストラ・スーパームーンとも呼べるほどの大きな月が観測できるようだ。近地点(月が地球に最も近づく位置)が356,511キロになる今回のスーパームーンは1948年以来の最接近となり、月が30パーセント以上明るく、通常よりも14パーセント大きく確認できる。これを見逃すと次回は2034年までお預けとなる。現在、悪天候の続くバンコクやパタヤでも、当日は晴れの天気が期待されている。見晴らしのいいルーフトップバーでビールを飲みながらスーパームーンを見るのも、タイの風流ではないだろうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です