Home / タイ / チェンマイ / ソンクラーン(タイの旧正月)は悪天候の地域も タイ気象庁発表
ソンクラーン(タイの旧正月)は悪天候の地域も タイ気象庁発表

ソンクラーン(タイの旧正月)は悪天候の地域も タイ気象庁発表

タイ気象庁はソンクラーン(タイの旧正月)の時期に雷雨、強風が発生する恐れがあるとして、11日午前5時の発表で注意勧告を行なった。中国で形成された高気圧帯の影響により、4月12-15日にかけて、ルーイ県、ノーンブワラムプー県、ウドーンターニー県、ノーンカーイ県、ブンカーン県、サコンナコーン県、ナコーンパノム県、ムックダーハーン県、アムナートチャルーン県、ウボンラーチャターニー県、シーサケート県、ヤソートーン県、カーラシン県、ローイエット県、 マハーサーラカーム県、コンケーン県、チャイヤプーム県、ナコーンラーチャシーマー県、ブリーラム県、スリン県のタイ東北部(イサーン地方)、チェンライ県、パヤオ県、プレー県、ナーン県、ウッタラディット県、スコータイ県、ピチット県、ピッサヌローク県、ペッチャブーン県のタイ北部、ナコーンサワン県、ロッブリー県、サラブリー県のタイ中部で突然の雷雨、強風が発生する可能性があるとしている。また、今週末頃まで、この影響により夏の雷雨が続く恐れがあるとした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です