Home / タイ / バンコク / タイが交通渋滞の最もひどい国1位に アメリカ企業INRIX調査
タイ、バンコクの交通渋滞

タイが交通渋滞の最もひどい国1位に アメリカ企業INRIX調査

今週発表されたアメリカ企業INRIXの交通渋滞調査でタイが2016年に最も交通渋滞のひどかった国とされた。一般市民が交通渋滞に費やした時間に基づいて国と都市がランク付けされるグローバル・トラフィック・スコアカード(Global Traffic Sc​​orecard 2016)は、38カ国、1,064都市を対象に3億のソースからデータを収集した結果を表している。この調査で1位となったタイは昨年、平均 64時間を交通渋滞に費やしている。後には、コロンビアとインドネシア 47時間、ロシアと米国 42時間、、ベネズエラ 39時間、南アフリカ 38時間、ブラジルとプエルトリコ 37時間、トルコ 34時間と続き、タイが他を圧倒した。都市別でもバンコクは12位に選ばれ、L.A.が交通渋滞の最もひどい都市に選ばれた。

▼詳細情報はこちら▼

http://inrix.com/scorecard/(英語)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です