Home / タイ / バンコク / バンコク、トンローにバイク進入禁止柵が設置される
バンコク、トンローにバイク進入禁止柵が設置される
バンコク市内BTSトンロー駅前の歩道に設置されたバイク進入防止フェンス

バンコク、トンローにバイク進入禁止柵が設置される

先週、バンコク市内のBTSトンロー駅付近に、歩道を走行するバイクの進入を禁止するための措置が講じられた。このすぐ近くには学校があり、以前から教師や保護者からは子供たちの安全のためにもなんとかしてほしいという苦情が市に寄せられていた。日本人の通行人も多いBTSトンロー駅近くのスクンビット通り付近は渋滞が激しく、多くのバイタク(バイクタクシー)は渋滞回避のため歩道に乗り上げ通行していく場所となっている。そんな中、今回設置された「バイク進入禁止柵」はバイクの進入を防ぎ、且つ歩行者に配慮された作りとなっている。以前もバイクの進入を禁止する柵はあったものの、どれもやっつけ仕事のようなクオリティーであった。どこか日本式にも見える新しいデザインの「バイク進入禁止柵」は素晴らしいアイデアであるとバンコク市民からは賞賛されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です