Home / タイ / パタヤ / 妻を切りつけたアメリカ人がパタヤのコンドミニアムで逮捕される
殺人未遂の容疑で逮捕されたニコラス・ダナ・ヒルマン(49)
Bangkok Post |殺人未遂の容疑で逮捕されたニコラス・ダナ・ヒルマン(49)

妻を切りつけたアメリカ人がパタヤのコンドミニアムで逮捕される

8月22日午前5時半ごろ、パタヤの地元警察はジョムティエンにあるコンドミニアムで妻であるタイ人女性の首や腹部を複数回刺し瀕死の重傷を負わせたとしてアメリカ国籍の男、ニコラス・ダナ・ヒルマン(49)を殺人未遂容疑で逮捕した。事件の発生現場となった室内からはナイフ6本、空の酒瓶、覚醒剤などの違法薬物と吸引道具が見つかっており、事件との関連性が疑われている。警察が事件現場のマンションに駆けつけたとき、容疑者はベッドに横たわり寝ていたというから驚きである。

第一発見者となって、警察に通報した同マンションの警備員によれば、子供を連れた傷だらけの状態の女性が助けを求め叫んでいたという。30代の被害者女性は頭部に切り傷と、胸部に刺し傷があり地元の病院へすぐさま搬送された。

ニコラス・ヒルマン容疑者は現在、薬物検査を受けており、警察の調査が続いている。

パタヤはタイでも屈指のリゾート地でたくさんの観光客が訪れる地となっており、長期滞在者も数多い。治安強化が進められ、国内でもトップクラスに安全な土地ではあるが、外国人とタイ人カップルの情事のもつれによる犯罪は後をたたない。

被害女性とレスキュー隊
Bangkok Post|被害女性とレスキュー隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です